2009年10月18日

写真を撮るぞ!

朝からいい天気。

早速、昨日撮り忘れた写真を。(Panasonic Lumix LX3)

   P1070838
収納の様子。エアコンの室外機の上。

  P1070852
キャリングバッグに包まれている様子。

   P1070855
ヒンジ部分。

  P1070858
レバー開いたところ。

 P1070860
ハンドル部分。クイックリリースで、回転と高さ調整が出来ます。ポジション出しには便利かも。

image
スタンドと折り畳みペダル。

   P1070866 P1070867
リアディレイラーとシフトレバー。

と、ここまで来て、全体像を取ってなかったことに気付く。……orz

昨日気になっていた、ディレイラーの調整。サイクルベースあさひのhttp://www.cb-asahi.co.jp/html/size/rd-mente2.htmlのページを参考にワイヤーを調整してみる。……と思ったら、別に変速自体は問題なかった。

でも、なぜか4速当たりで引っかかる感じがする。なんだろ?

フロントブレーキの片効きを調整。http://www.1charinko.com/mente-break2.htmlを参考に、前後のボルトをえいっと回してセンターを調整。

ここまでやったところで、慣らしを兼ねて販売店まで走りに行く。国立駅前を通って谷保まで走る。走りながら、4速の違和感を確認する。5速だと絡む感じしないんだけどなあ。店に着く頃には片効きも再発。

見てもらったところ、チェーンが斜めにかかる部分なので少し引っかかっているとのこと。走っているうちに、馴染んでくると。

ついでにフロントブレーキの調整をしてもらう。センター出し専用の工具があることをここで初めて知る。自分でやってみる→プロの振る舞いをよく見る。のコンボは勉強になるなあ。

まっすぐ帰る。帰ったら、また片効きが再発していたので、ボルト締め直して再調整。

再び、難儀しながらバッグに収納。いつか慣れる日が来るんだろうか。

Trip:8.8Km
Odd:12.5Km

posted by Jiro at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月17日

トランジット納車

今日は朝から内科→歯医者のコンボで午前中が潰れた。

2時頃、自転車屋さんから電話連絡が有り、納車準備が出来たとのこと。ヤッホウ!

雑用を済ませてから、三時過ぎに家を出た。徒歩で矢川駅→谷保駅まで電車で移動→徒歩で販売店まで。普段は自転車で移動するんだけど、自走して帰るのに自転車で行くわけにはいかない。

店まで歩く間のワクワク感は、久しく感じていなかったもの。こういう買い物するのは何年ぶりだろうか。

いざ到着してみると、繁盛しているらしく店員さんが皆接客中。待っている間も客足が絶えない。うむうむ、いいことである。

担当の店員さんの手が空いたところで、引き渡し。折り畳み方のレクチャーを受けた後、ワイヤーロック・ライト・グローブを相談しながら選んでみる。

ライト CATEYE HL-EL130 (まだ取り付けてない)
ワイヤーロック ブリジストンのディンプルキータイプ 青
グローブ SERFAS SGM-RXライトグローブ グレーMサイズ

を購入。ついでにTSマーク赤にも加入。別途、対物賠償の保険にも入る予定。グローブとワイヤーロックはその場で封を切ってもらい、装着&リュックにしまう。

雨が降ってきそうな空模様の中、大学通りにあるGreen Stringsというお店に、次男用の1/10 Violinの修理上がり品を取りに行くことに。

出足は、軽い!というのが第一印象。軽いギアで回すことを意識しながら、徐々にギアを上げていく。軽くスピードが出るのってやっぱりいいなあ。

と思ってたら、100mほど走ったところで、後輪ギアの違和感に気付く。一旦止めて見てみたところ、チェーンが内側のギアに微妙に接触している気配。クランク回しても耳で聞こえるほどの音はしないんだけど、踏んでみると足には引っかかる感触が伝わってくる。

todo:ディレイラーの調整方法を調べる。明日、自分でやってみて駄目なら、店に持って行く。

Violin受け取ってから、国立駅前ロータリーをかすめて自宅へ帰る。もう少し走りに行きたかったけど、Violinを担いで新車に乗ったまま雨に降られるのはいやだからね。

自宅到着後、レクチャーを思い出しながらトランジットをたたむ。ハンドルを緩めて右へ90度回したところで再固定。フレームのロックを外して折りたたむ。改めてみると結構大きいなあ。家の中に入るかどうか、初めて不安を覚える。

逡巡しつつ、輪行袋を広げて収納を始める。チャックがうまく締まらなくて、しまい終わる頃には汗だくになってた。

やっぱりでかい。

部屋の前のエアコンの室外機の上に載せてみたら、ちょうどいい大きさ。ここでいいかあ。室外機置き場の柵にワイヤーでロックして、片付け完了。

収納の練習をやろうかと思ったけど、今日はここでギブアップ。

家の中で休んできたら、雨が降ってきた。

 

夕食後、ライトの準備・サイコン(CATEYE CC-RD100)の取説読み・ブリジストンへのユーザー登録・書類の整理など、雑用を済ませる。

Blogを書き始めた段になって、写真を1枚も撮っていないことに気がつく。明日はLX3持って出掛けよう。

Trip:3.7Km
Odo:3.7Km

posted by Jiro at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

トランジットに決めた経緯

家の中またはベランダに保管するので、かさばらないスポーツ車が欲しい!

てことで、候補となった自転車達です。予算は〜10万円程度。

DAHON Catenza

第一候補が、これ。トップチューブとボトムチューブの途中で折りたたむんだけど、普通のフォールディングバイクと違って、ヒンジ部分が目立たないのがポイント。それ以外はちょっと重いクロスバイク。Vブレーキで、もう少し軽かったら、これにしていたかもしれない。

で、ヒンジとか折り畳み時の運用がどういう感じなのか、が分からないとうのが、最大の不安要素でした。試乗車置いてある店はないし、ネットの評判も見つからないし。

デリケートそうなバイクだな、という印象がどうしても拭えませんでした。

DAHON Espresso

フレームの途中が折れる一般的なフォールディングバイク形状のフルサイズモデル。
カルマックスタジマさんで展示してありました。残念ながら試乗車は無し。
トランジットより少し重いけど、安い。

今思うと、トランジットと比べてもそんなに悪くは無かったかも。

DAHONのヘリオスとかミニベロは何台か試乗させてもらったんですが、軽くて非常にいい感じでした。

 GIANT MR4 F

DAHONの試乗をした帰り、GIANT STOREに出くわしました。開店祝いの花輪があって、前の週にオープンしたばかりとのこと。偶然に感謝しつつ、MR4Fを見せてもらいました。(試乗車は無し)

前輪を外し、リアサスの前方取り付け金具を外すと、「へ」の字型に曲がっていきます。トランジットに比べると、MR4 Fの方がずっと軽く、よほどロードバイクに近いのですが、20inchタイヤということで断念。

GIANT Escape R3.1(2010)

近年のクロスバイクの定番。駐輪場に余裕があったら、多分これを買っていたはず。

「フルサイズのフォールディングバイクに拘るよりも、普通のクロスバイクやロードバイクのタイや外して収納する方がいい」

というのは、いろんなところで聞かされるので、きっとそうなんでしょう。

でも、輪行の時だけならばいざ知らず、乗る度にタイヤの付け外しをするというのは、私には、多分、無理。

Bianchi ROMA2

Bianchiのフラットバーロード。

国立駅前の自転車屋さんで扱っていたので、展示品だけ見てきました。ディスクブレーキのROMAの2009モデルの在庫展示がありました。

VブレーキのROMA2は在庫切れのため、今からだと2010モデルがいつ入るか……という状況だったので、候補から外しました。

チェレステ/ブラックのカラーリングは凄く格好良かったです。

ブリジストン トランジットスポーツ G26
 

クランクから真上に伸びるフレームがヒンジを内蔵していて、安心して折り畳むことが出来ました。ハンドル・シートポストともにクイックリリースで伸縮・回転できて、取り外す必要がありません。

スポーツバイクっぽくないパーツも結構あって、いじりがいは余り無さそうですが、メンテを考えるとこの方がいいのかもしれません。(その辺の自転車屋さんでメンテしてもらえるという意味で)

20年前のデザインということで、実績がある設計というのも安心でした。

でも、そういう細かいことを抜きにして、このデザインに惚れてしまったというのが、一番大きいです。いろんな意味で中途半端なところが、この自転車の魅力だと思います。

 

#言うまでもありませんが、車重15Kg以上のルックフォールディングバイクは、はなっから対象外です。

posted by Jiro at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月16日

もう届いてた

帰りに自転車屋さんに寄ってみたら、もう届いてた。
さすがブリジストン、対応が早い。

ビアンキの2010モデル三ヶ月待ちとかと比べものにならんな。そりゃ。

店のご主人が乗ってたものを試乗車として展示してあるとかで、色々話し込んでしまいました。

スポーツ車だから調整は時間をかけてやりたい、とのことで、うまくいけば明日納車のはず♪

posted by Jiro at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月14日

トランジットスポーツIYH

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  | トランジットスポーツイヤッッホォォォオオォオウ!
   *     +   / /   転職の内定決まったぜえっ!
       ∧_∧ / /    
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――


Bridgestone Transit Sports G26

てな感じで、自転車を買ってしまいました。

 .. .: ∬ ::::: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . |||.: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: まだ内定でしかないし、
  ストン   /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::: いつ退職できるのかもわからんのに...
    ||| / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : :::::::::::::::::: 
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄       

40歳を目前にして、体力低下と内臓脂肪が気になるこの頃、転職先で仕事を始める前に体力をつけておこうと、思い立ちました。

マンションの駐輪場がいっぱいなので、ベランダに保管するべく折り畳みを選んでみました。

ロードにもクロスバイクにもMTBにもママチャリにもミニベロフォールディングにも分類されない変わった自転車ですが、目一杯遊んでみようと思います。

        Λ_Λ
        (´∀` )-、    ESGEダブルレッグスタンドとCATEYEのサイコンと
       ,(mソ)ヽ   i    純正の輪行袋も一緒に頼んじゃった。
       / / ヽ ヽ  l
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄

今後のメンテを考えると、通販で自転車を買うのは抵抗があったので、国立市のカルマックスタジマさんで注文しました。(地元だし) いわゆる街の自転車屋さんですが、DAHONの試乗車が三台もあり、トランジットと乗り比べさせてもらえて、非常に参考になりました。

来週納品の予定。

いっぱいIYHしたい走りたいな。と。

posted by Jiro at 14:01| Comment(0) | 日記