2009年10月28日

ハーフクリップをつけたい

トランジットスポーツには金属製の折りたたみペダルが標準装備されています。

P1070865

ブリジストンのHPには何も書いてないのですが、調べてみたところ三ヶ島のFD-6というモデルと言うことが分かりました。折り畳みペダルの定番とも言える商品で、愛用者も多いとか。

で、昨日乗ってて気が付いたのですが、私の場合ペダリングに変な癖が付いているみたいで、脚が少し前に出すぎているみたいな感じになっていました。軸の上に母指球を置くように意識していても、気が付くと土踏まずで踏んでいるような感じ。

一番いいのはビンディングペダルに変えることですが、立ちゴケも怖いし、折りたためなくなってキャリングケースに入らなくなるのも困ります。(専用キャリングバッグは寸法がぎりぎりに作ってあって、ぴったりフィットする分、枠から外れたことをするのには不便です。)

で、現行のFD-6にハーフクリップを着けるとどうだろう、ということで、調べてみました。

ペダルとハーフクリップ(イラストレーターの加藤直之氏のHP)
http://homepage2.nifty.com/MrsKatoh/bikes/PICCOLINO/040516_040528/index.html#part5

反射板を外して、ゴリゴリと削れば着くらしい……。ハードル高そうですが、実際に着けている人も結構いるみたい。
三ヶ島製のハーフクリップがFD-6に取り付けやすいという話もあったので、いつか試してみたいなと。

 

クリップとペダルについて調べていると、こんなものを見つけました。
14/15ボックスペダルレンチ
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/asahi/1415supana.html

トランジットスポーツはQRハブではないので、ホイールを外すには14mm/15mmのレンチが必要です。で、100均のレンチを二本用意したのですが、上のレンチがあれば一本で済んでしまいます。14mmと15mmが一本で済むスパナって見つからないんですよね。

posted by Jiro at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月27日

今日は朝からいい天気

昨日までの雨の後でスカッと晴れたので昭和記念公園に行ってきました。空気は冷たくなっていますが、日差しが強いので、気持ちのいい天気でした。防寒具は持って行かず、長袖のシャツに腕まくりのみ。

P1070965s
富士山が綺麗に見えてました。
立川南通りと中央本線の交差する橋の上にて。

さすがに慣れてきたので、立川口からスムースに入園。自転車に乗ったまま、パスポート見せるだけで入園出来るのは楽でいいや。

水分補給してから、おもむろに走り出す。今日の目標は5周(30km)。

立川口近辺ではドングリがたくさん落ちているので、踏む度にプチプチ音が出ます。砂川口付近では、これが銀杏になるのですが、踏んづけると銀杏臭くなって、めげました。

銀杏というと、自転車道で銀杏拾いをしている人が結構いるのですが、前後を見てくれないので、速度を落とさざるを得ないのが現実です。自転車が走ってくるということくらい、自覚して銀杏拾いをして欲しいものです。

それと面白かったのが、大量の親子自転車の集団。幼稚園の親子遠足なのでしょうか、大人×2台+ピンクの帽子をかぶった子供用自転車、の組み合わせが集団で向こうから走ってきました。父親らしき姿も結構いました。

中にはつま先立ちだけで進んでいるお子さんがいて、両親が横から励ましているのが印象的でした。というか、そのお子さんが数百m進む間にこちらは2周ぐらい出来てしまうので、その親子を何度も目撃することになるという話ですが。

がんばれ、きっとすぐに乗れるようになる!

というのを、補助輪取った後なかなか曲がれるようにならないうちの次男に言いたかったりします。

3周目に入る頃にはかなりスタミナが切れてきたので、適宜補給を挟みつつペースを落としていきました。

P1070981t
休憩ポイント。花木園の梅の前。秋なので、花はありません。

結局目標は無事にクリアして、帰路につきました。
お尻が痛い……。

Trip:41.11km
Av:19.8km/h
Odo:131.8km

とりあえず100km走ったので、点検に持って行こう。

日が落ちるとさすがに肌寒くなってきました。

posted by Jiro at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月24日

朝から曇り

湿った感じでいかにも降りそうな天気。夕方、ちょっとそこまでと思って外に出てみたら、霧みたいな雨が降ってきた。

明日も一日雨らしい。

posted by Jiro at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月23日

放置自転車?

今日も昭和記念公園。奥様と一緒なので、電車で行ってレンタサイクル。

9:30の開園の少し前に西立川口に到着。サイクルセンターにてフラットハンドルなママチャリを借りる。重い……。

奥様のペースにあわせて、ゆっくりと周回。二人で連れ立って走るのは楽しい。

「ねえねえ、もうこんなに人が来てるんだね」

サイクリングコース内の駐輪エリアを通り過ぎる時に、奥様が指さした。見ると、5〜6台の自転車が駐められている。朝一番で入園して、コース内には他に走っている自転車はいない。

気をつけながら走っていると、コース内の至る所に自転車が駐められている。どれもこれも「国営昭和記念公園」のシールが貼られたものばかりだ。

てことは……レンタサイクルを借りたまま、返さずに(延滞料金も払わないで)乗り捨てられた自転車らしいという結論になった。

今の今までレンタサイクルを返さない人がいるとは、夢にも思わなかった。そんな当たり前のことが出来ない/しない人がいるなんて……。

ちょっと考えさせられた朝だった。

 

一時間ほど走ってから、立川伊勢丹のKIHACHIで少し早めのランチ。美味しかった。

posted by Jiro at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月22日

昭和記念公園の年間パスポートGET

筋肉痛も引いてきたので、GPSロガーのテストも兼ねて、二度目の昭和記念公園。

今日は立川口ゲートに到着。

P1070898

年間パスポート(¥4000)の申し込みを行う。入場一回¥400なので、10回通えば元が取れる計算。書類を書いた後、デジカメで写真を撮ってもらう。カード発行二時間がかかるということで、引き替え券をもらって、中に入る。

脚の痛みがまだ残っているので、今日は無理して高いギアに入れない、出来るだけ長い距離を走る、と目標を決める。

一昨日と違い、結構人がいた。人が多いとマナーの悪い人にも出くわすもので、ちょっと気になった。
・逆送する自転車
・自転車道で注意散漫な歩行者
・自転車道に三脚を置いて撮影をする、カルチャークラブかなんかのカメラ団体さん
などなど

P1070902
誰もいなけりゃ気持ちのいいサイクリングコース。

P1070921 
銀杏のトンネル

P1070939
コスモス畑は旬が過ぎているのか枯れた花が目立ちました。

P1070962
色づいた木をバックに。

(写真はPanasonic Lumix LX3)

立川口から4周して、昼前には帰路についた。今日はそれなりのペースを持続できたと思う。

Trip:33.33km
Av:19.1km
Odo:82.5km

帰宅後、電車で立川にお買い物。ダイソーで安物をいくつか買い込む。
吸湿速乾シャツ ¥300
ズボン裾止めテープ ¥100
14mmラチェットレンチ ¥300

パンク修理用の工具一式がダイソーで揃ったので、今度タイヤ・チューブの取り外しの練習をしてみよう。

GT-730-FL/S付属のPhotoTrackerというソフトで、写真へのGPSデータの埋め込みをやってみた。PicasaとかIrfanViewとかではExif情報を認識するのだが、そこら辺のフリーソフトではExif情報を認識しない。

変だなと思ってバイナリを見てみると、ヘッダ部分の”EXIF”と書かれた部分が消えている。うーむ、使えん。

GPS情報の埋め込みとタイムスタンプ調整の運用方法を考えないとなあ。

posted by Jiro at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月21日

アドエスでGPS

今日は朝から筋肉痛が取れてなくて超だるいので、自転車でお出かけは無し。昨日届いたGPSロガーで遊んでみることにする。

このGPSロガーは、普通にGPSレシーバーとしても使えるので、計画通りアドエスにつないでみることにします。

レシピ:
  Advanced W-ZERO3[es]  または USB HOST機能を持つWMデバイス
  ミヤビックス リトラクタブル USBホストケーブル RCUHTC
  GPSロガー GT-730-FL/S

IMG_3385 
まずは繋いでみた感じ。当たり前ですが、このままでは何も出来ません。

ウィルコムファンサイト 【GPS】W-ZERO3[es]でUSB接続のGPSを使う
にて、[es]にUSB GPSを取り付ける方法が詳しいので読む。

記事に従って「あなたが落とした銀のペルソナ」の「232usb - RS232 USB Serial Driver」をダウンロード。
232usb.dll → \windows\
232usb.exe → \program files\
にそれぞれコピー。

で、232usb.exeを実行。[NEW]ボタンを押して、”Connect Device Now”の表示が出たら、GT-730-FL/Sを接続。ロガーのSWを入れておくのを忘れない。

[OK]ボタンを押すと、認識したデバイスのステータスが表示されます。

SCRN0001 [写真]

serial cable のチェックを入れて、[x]ボタンで閉じます。

一旦再起動した後、「VisualGPSce」にて、動作確認。
COM2: 38400bps で接続すると、無事に衛星が補足できました。

]SCRN0003 SCRN0002SCRN0004 SCRN0005

後は、GoogleMapsをインストールして、「オプション-GPS設定」で、COM2: 38400bpsにしてから、「GPSを使用」にチェックを入れると、無事に地図が表示できました。

SCRN0006
矢川駅前のスーパーいなげや前にて。結構正確。

PHSのx2の貧弱な回線でも、我慢できる程度の速さです。常時表示のカーナビ代わりにはなりませんが、困ったときに地図を確認するぐらいなら充分。

心配なのは、電池の持ち、かな。

あとは、チップメーカーのSkytraq社のHPから、PC用のソフトを落としてAGPSの衛星位置情報をダウンロードしておきます。一週間に一回ぐらいで更新しておくと、衛星の再補足が早くなるそうです。

SkytraqのWM用ソフトは、アドエスでは接続した瞬間に落ちるので使い物になりませんでした。

#アドエスのバックアップを忘れないように。

posted by Jiro at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月20日

GPSロガー到着

秋月に頼んでおいたGPSロガーが届きました。

P1070897

秋月電子のHPにあるのとほぼ同内容。一緒に写したSDカードアダプタは付属品じゃありません。(大きさ比較用)

さすがに家の中では電波拾わないので、明日テストの予定。

とりあえず、期待していること。
・走行記録の取得
・写真への撮影場所の追記
・アドエスで現在地の地図を確認

これ全部できて¥4000なら安い、かな。

posted by Jiro at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

昭和記念公園サイクリングコース

今日は朝のうちに国営昭和記念公園に行ってきました。以前にも、家族と一緒にレンタサイクルで走ったことがあり、走りやすいコースだというのは知っていました。

自転車工具類の入った巾着・スポーツドリンク・薄皮あんパン・Kiss X2をリュックに入れると結構な重さになりましたが、背負ってみるとそれほどの重さは感じなかったので、そのまま出発。

自宅から約4kmの道のりを自走していきます。西立川の南側の富士見通りを北に折れて到着です。車道だけで走っていくのは緊張します。で、どうにか西立川口に到着。迷わずに来れた!

自転車専用入り口から¥400のチケットを買って入園。「歩行者は入園できません」という看板を見ながら、それでもなお、「このまま自転車で入ってもいいんですよね?」と受付のお姉さんに確認する小心ぶりと来たら!

まあ、でも、入園してしまえばこっちのものです。コースは頭に入っています。東に向けて漕いでいきました。舗装はきれいだし、中央分離帯があるから逆送車の心配はないし、歩行者も飛び出してこないし、そもそも走っている自転車すら余り見かけません。

これなら、どこまでだって行けるぜ!

4thcircle

第4サークルで、ダウンしました。orz

cycmap_r1

西立川口→(1)→(2)→(4)ときて、ダウン。家を出てから7km前後の地点でした。弱い……。

芝生に寝転んで小休止。写真を撮ったり、補給をしたりして、もう一度ぐるっと回って第2サークルへ。

ふと思い立って、記録を取ることに。(2)→(3)→(砂川口)→(4)→(2)のループに何分かかるか?

人のいるところでは安全運転に徹しつつ、軽いギアで出来るだけ回すことを意識して、出たタイムがほぼ10分。第2サークルに戻ってきたときにはヘトヘトでした。サイコン読みでほぼ4.0Kmだったので、Av24km/hぐらいでしょうか。

日頃の運動不足を痛感しました。とりあえず、このタイムを出来るだけ楽に出していくのを目標にしたいと思います。

その後は、20km/h前後で流しつつ、写真を撮ってきました。

IMG_3372_p 
ふれあい橋のたもと。

IMG_3377_p 
立川口サイクルセンターのかえで。

IMG_3384_p
カナールの噴水を望む。

帰りは立川口から出て、北口の界隈を抜けて、国立へ。やっぱ、車の多いところは走りたくないなあ。

Trip:20.0km
Av:16.7km/h
Odo:49.3km

帰りに近所のドラッグストアで、VAAMペットボトルとプロティンパウダーを衝動買い。店を出るまでカゴのない自転車で来てたことを忘れてた。リュックに入らないよ……。orz

キャリングバッグへの収納にも、だいぶ慣れてきました。

両脚が筋肉痛。 でも、今度行ったら年間パスポートに突撃予定。

(写真はKiss X2/Raw撮影したものをPicasaで出力)

posted by Jiro at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月18日

GPS IYH

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  | GPSロガーイヤッッホォォォオオォオウ!
   *     +   / /   
       ∧_∧ / /    
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

GT-730FL-S USB接続GPSモジュール(バッテリー内蔵) (秋月電子通商)
http://www.gpsdgps.com/product/pr_canmore_gt_730fls.htm (GPSDGPS)

バッテリ内蔵で、USBドングルで、記録点が多くて、安いやつ。

        Λ_Λ
        (´∀` )-、    アドエスにつなぐためのUSBケーブルもIYH済みだぜ。
       ,(mソ)ヽ   i    
       / / ヽ ヽ  l
 ̄ ̄ ̄ (_,ノ ̄ ヽ、_ノ ̄

これで、どこに行ったか分かるようになるね。

posted by Jiro at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

多摩サイデビュー

三時すぎに家を出る。市内ばっか走ってても仕方がないので、少し足を伸ばそう。とりあえず矢川駅前のいなげやで、薄皮あんパンとポカリを仕入れ、南へ。

国立に住んで10年以上になるのに、多摩川の土手に行ったことなんて、数えるほどしかない。ママチャリだと堤防に出るだけで一仕事だったけど、トランジットならすぐ行ける。

P1070873

てことで、多摩サイクリングロードデビューとなりました。夕日に影が綺麗に伸びていました。

このまま上流に向けて走ります。最初はこわごわとローディの人たちの走りを見ながらペースを上げていきました。自転車の人も歩行者の人も、皆さんマナー良く左側を通ってらっしゃいました。多摩サイはマナー悪い自転車乗りがいるって話は何だったんだろう?

ディレイラーの調子が悪くなったり、右クランクだけ変なノッキングが出たりで、何となく落ち着かない。ワイヤー調整したり、ペダルを確かめたり、写真を撮ったり。堤防を外れる部分では、ローディの人が通過するのを待って追いかけてみたりして、なんとか本道を見つけたり。

P1070888
夕日に映えるモノレール

一時間ほど走って橋の下を通過して、堤防に昇ったところにベンチがあったので、一休み。あんパン食べてさあ帰ろうとしたところで、「忘れ物だよ!」ベンチにグローブを置き忘れてたのを、三人組のおじさん達に教えてもらう。

頭を掻きつつスタンドを立てると、ESGEのダブルレッグスタンドを「面白いね!」と。トランジットを魚に自転車談義に花が咲く。なんでも、五日市から二子玉まで行ってきたのだそうだ。何kmあるんだろ?

恐縮しつつ再び帰り道に向かう。帰りは一気に来た道を戻る。道が分かっていると、やっぱ安心。ペース配分と歩行者に気を配りながら走ることが出来る。来たときよりもずいぶん早く家まで着いてしまった。

往きに気になったノッキングも和らいできたし、慣らしの範囲で収まるものかもしれない。もう少し走り込んでから、店に相談に行こう。

Trip:14.95km
Av:17.1km/h
Odo:29.3km

今日だけで、25km走って、書いている今は足がパンパン。腕も突っ張る。日頃の運動不足がたたる……。

うちに帰って「多摩川を北上……」と言ったら、「あなたにはコンパスが必要よね」と、奥様に笑われてしまった。

Blog書こうとして、どこまで行ったか分からないことにも気がついた。「GPSも必要ね」と、さらに失笑を買ってしまった。

確かに。そうかもしれない。

posted by Jiro at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記